30代 化粧品で思い出す過去の夢

あの頃は、本気でそう思ってたんかな?恰好つけ、言ってただけ?自分の事なのに、大事な部分を全く覚えてません。

二十歳の時によく話してる「早く三十路になりたい!」って話。鏡の前で30代 化粧品を使いつつ、そんな事を思い出しちゃった。きっと、少しは背伸びしてるんかもね。

昔感じてた憧れのようなものに、私はなれてる?今は、少しでも加齢を止めようと、誕生日が来る度に焦りもするけど、30代 化粧品のお陰で、見た目だけは若くいられてるつもり。

中身は・・・正直、自信ないねぇ。だから最近、自分磨きをしよう!と思う。内面、精神面から強く美しくね。

今まで逃げ続けてた苦手な分野も、頑張って挑戦しよう。そう思えるようになっただけでも、少しは進歩したかな?

30代 化粧品を使い若さをキープしつつ、実は大人の女性。これ、完璧でしょ?過去に思い描くぼんやりとした目標が、いつの間にか本気で目指す物に変わってまる。

成長したい。自分自身の為にね。30代 化粧品をお守りにし、あとは突き進むのみです!!